未来義塾

気持ちの切り替えかたを解説

お問い合わせはこちら

気持ちの切り替えかたを解説

気持ちの切り替えかたを解説

2021/12/17

勉強をしていると、集中力が切れてしまったり他のことが頭から離れなくなったりして、効率が下がることがありますよね。
そこで今回は、気持ちの切り替えかたを解説します。

気持ちの切り替えかたを解説

運動をする

気持ちを切り替えるためには、運動をすると良いでしょう。
脳への血流が滞ると、集中力は下がります。
そのため、血流を良くするために運動をして体を暖めると良いでしょう。
また、運動はストレス発散に効果的です。
そのため、運動をすることで気持ちがリフレッシュされて、スッキリします。

人に話す

気持ちを切り替えるためには、人と話すようにしましょう。
モヤモヤした気持ちを抱えている時に、人に話すだけで気持ちがスッキリした経験はありませんか?
言葉に出して話すと、気分が変わり気持ちが切り替わります。
また、ストレスも発散されるため気分転換に人と話すと良いでしょう。

呼吸法でリラックス

気持ちを切り替えるためには、呼吸法でリラックスしましょう。
呼吸の仕方は、「鼻から吸って口から吐く」が基本です。
この時に意識するのが、吐く息を長くするということです。
時間をかけてゆっくり息を吐くことで、副交感神経が刺激されリラックスすることができます。

まとめ

今回は、気持ちの切り替えかたについて解説しました。
長時間集中することは、とても難しいことです。
適度に気持ちを切り替える行動を取り入れながら、集中力を持続させるようにしましょう。

八王子にある学習塾「未来義塾」では、生徒一人一人に合った指導を行っています。
「効率的な勉強がしたい」とお考えのかたはぜひ当塾にご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。