未来義塾

名字の言 人生にムダは何一つない

お問い合わせはこちら

名字の言 人生にムダは何一つない

八王子市徹底責任個別指導 
未来義塾✎✎

名字の言 人生にムダは何一つない

2022/06/02

名字の言 人生にムダは何一つない  2022年5月31日

 アンパンマンの原作者・やなせたかし氏の詩「ぼくの道」にある言葉。

「他になんにも方法がない 一足とびにあそこへいけない」。

“あそこ”とは漫画家としての成功を指す。40代当時、全く売れなかった。

先が見えない中で、テレビ番組の脚本や舞台美術など多くの仕事をこなした。

54歳で絵本『あんぱんまん』を出版。

後年アニメ化され、コンサートが催されると、かつての経験が生きた。

「人生にムダなことは、何一つありません」と語る(『何のために生まれてきたの?』PHP研究所)。

 

ある壮年部員は、中学時代から始めた剣道を大学進学後も続けようとした。

だが、実家の経済苦を理由に断念。

落胆する彼に、学生部の先輩が語った。「必ず意味がある」。

ある日、彼はアルバイト先の常連客から「知人の会社で働かないか」と声を掛けられた。

きっかけは「いつも深々とあいさつしているから」。

さらに後年、取引先の会社の関係者から“剣道教室で教えてほしい”との依頼が。

彼はあの日の先輩の励ましを心から実感した。

積み重ねた努力が、望んだ結果をもたらすとは限らない。

だが、努力なくして道が開けることはない。

地に足を着けて進む。

その一歩が、全てを意味あるものに変えていく。(子)

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。