お問い合わせはこちら

師匠からの指針! 八王子市個別指導の学習塾 未来義塾です

師匠からの指針! 八王子市個別指導の学習塾 未来義塾です

2020/04/19

「身の回りを整理できる人に」をテーマに、「自分のことは自分ですること」の大切さを教える池田先生のしんを学び合いたいと思います。


 

【池田先生の指針】
 

 まわりの「かたづけ」にちょうせんしてみよう。
 「うーん、それは、ちょっとにがだなあ」とおもひとおおいかもしれません。
 「かたづけ」とは「ぶんのことはぶんですること」です。このクセをつけていくと、こころのなかに「せきにんかん」を、おおきく、はぐくんでいくことができます。
 ☆☆☆ 
 まわりをせいできるひとは、あたまのなかもせいできるひとです。せいせきかならくなります。しょかんほんも、きちんとせいせいとんされているから、みたいほんをすぐにさがすことができます。
 私たちのしゅっぱつにも、だいな「せい」のれきがありました。
 しょうがっこうこうちょうであったしょだいかいちょうまきぐちせんせいは、ごとのあいまに、ごぶんきょういくのおかんがえをこうこくかみふうとうのうらなどにしるされていました。そのいちまいいちまいのメモのたいせつさを、ほかのひとかいできないなか、まきぐちせんせいであるせんせいは、ごとに「せい」され、かいてきな「きょういくがく」のほんにまとめげられたのです。それが『そうきょういくがくたいけい』です。
 きちんとせいせいとんできるひとは、あたらしいはっけんができるし、ただしいことをおおくのひとびとおしえることができるのです。
 なによりせいせいとんは、をなくします。しんのときに、あたまうえからものちてきたりしては、おおけがをしてしまいます。
 だから私は、がっかいかいかんほうもんしたときにも、すみからすみまでまわって、せいせいとんができているかどうか、じまりやもとなど、こまかくひとひとぶんたしかめてきました。
 「しょうちいさなこと)がだい」なのです。かいいんまもる――それが私の「せきにんかん」です。
 ☆☆☆ 
 どんなちいさなことでも、ひとていてもていなくても、ぶんもくひょうにチャレンジするひとが、えらひとです。
 ぶんのことはぶんでする。そのいっをふみひとが、らいだいどうしゃへとせいちょうしていきます。
 ぶんにがなことにもいどみ、やりとげていくひとが、ほんとうしょうしゃです。
(『希望の大空へ わが愛する王子王女に贈る』)
 

 

これからも挑戦と応戦を、忍耐強く進めて参ります。

 

IMG00317_HDR (1) 

未来義塾は君を応援します!!!

 

 ★  ★ ★ ★ ★ 

 

未来義塾北野駅前校

住所 〒 192-0906 東京都八王子市北野町547-14-201 アルプス前
受付時間 月曜日~土曜日 15:00~21:00
お休み 日曜・祝祭日
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1Mm9U9p

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。